うる次郎の日記

天使の笑顔と挨拶

今回は、僕の日常らしいことを書こうと思う。 今日は通院日であるが、それ以外に用事がないので、朝は思いっきり筋トレをした。 筋トレは挫折しやすい僕が割と継続できている習慣で、自分では頑張っているつもりだ。 筋...
0
障がい者

過去の就職活動の話と障がい者の幸せについて。

僕は、前にも大学院にいたのであるが、その2年生の時期に就職活動をしていた。 よさそうな求人があれば、新卒カードが使える内に使ってしまおうという合理的な考えのもと、そして、やる気がピークになっているとき限定で就職活動をしていたの...
0
精神病

精神病とニーバーの祈り

既に十分頑張っていて、これ以上頑張れないと思ったときは、もう限界に近いのかもしれない。 そういう時、健常者なら限界に挑戦するってのもありだと思う。 でも、僕みたいに一度重い病気になってしまった人は、ムリが利かない。 ...
0
うる次郎の日記

最近の落ち込みと今後の展望

ここ最近、精神的に抑うつ状態が続いている。 精神的に落ち込む原因は、病気や環境などがあると思うが、自分の実感としては、病気と環境(置かれた状況)で半々くらいな気がする。 ここ数年、本当に色々考えた。 身の振...
0
うる次郎の日記

焦りとダメ元の精神

僕の日常というか近況らしいことを書く。 最近はとにかく焦っている。 何を焦っているのかというと、やっぱり30歳も目前の男がこんなプラプラしてていいのだろうかとかクローズで就職して働かなければとか、そういう...
0
障がい者

ダメな奴と運動会。

健常者視点だと僕はダメな奴に見えるらしい。 今の指導教授や周りの学生からは少なくとも、ダメな奴に見えてるのだろうと思う。 例えば、運動会で、足の速い子と遅い子で、どっちも一生懸命走ったとする。 当然、遅い子...
0
統合失調症

健常者的な外観について

精神疾患を持っていても、ぱっと見であると、健常者のように見える人も多い。 そういう健常者的な外観を持っていると、勝手に健常者として見做される。 健常者扱いもメリットはあるのだが、やはりデメリットも多い。 僕...
4
自己紹介

はじめましてと自己紹介。

どうも、はじめまして。 HN:うる次郎と申します。 まずは、簡単に自己紹介をしたいと思います。 えっと今現時点で僕は性別は男性、年齢は20代後半で、大学院生をやっております。 そして、統合失調症(正確には統合...
0