精神病

統合失調症

統合失調症に対する差別偏見について

「差別や偏見をなくしましょう」 小学校・中学校の先生が好きそうな台詞だ。 確かに皆が皆一度は聞いたことがあるフレーズであろう。 それなのにも関わらず、差別・偏見は現実問題として存在する。 僕は、自分が患っている統合失調症に対する差別や偏見...
0
精神病

全か無かの思考

僕は考え方が極端だ。 ほとんどの事柄について、ゼロか100か、白か黒かで考えてしまう。 中間のグレーな部分というのが、あんまり居心地が良くない。 高校に不登校になって一番最初にかかった精神科医は、病気の治療...
0
統合失調症

統合失調症の正体

※以下は、主に僕の現時点での残っている症状についての個人的見解であり、必ずしも全ての統合失調症患者に言えることではないということを予めご了承下さい。 自分の病気(統合失調症)について、当事者なりに今まで色々考えたり分析...
4
精神病

精神病とニーバーの祈り

既に十分頑張っていて、これ以上頑張れないと思ったときは、もう限界に近いのかもしれない。 そういう時、健常者なら限界に挑戦するってのもありだと思う。 でも、僕みたいに一度重い病気になってしまった人は、ムリが利かない。 ...
0
統合失調症

健常者的な外観について

精神疾患を持っていても、ぱっと見であると、健常者のように見える人も多い。 そういう健常者的な外観を持っていると、勝手に健常者として見做される。 健常者扱いもメリットはあるのだが、やはりデメリットも多い。 僕...
4