そもそも障害者が働く必要性ある?

とりあえず今日あるプログラミングスクールに行った。

色々説明を受けたが、なんかもうダメだった。

ビジネスマナーとかコミュニケーション能力とか、そういうふわっとした単語をこの業界でも使うんだなと思い、そういう能力やスキルがない僕はもう社会人失格的な感じだった。実際そういう風に言われた。

というかそういうのもういいから、お腹いっぱいだから!

結局コミュニケーション能力ってあれだろ仕事の出来が良いか悪いかって話しだろ。

少なくとも僕はそう理解しているが。

まあもうそのスクールは入校すらダメっぽいのでいいのであるが、そもそも僕のような障害者が働く必要性がないことに気付いた。

今まで散々検討してきた努力の方向性の問題で、要するに向かうベクトルが間違ってたってことだ。

これからはもう頑張るのはやめて、せめて自分の好きなことだけしよう。今まで十二分に頑張ってきたのだから、もういいよね。

コメント